みどりとくらす

バラとランと多肉と観葉植物と・・・

タグ: ポンポネッラ

つるバラ。濃桃色のころころと丸い蕾は、開くにつれてディープカップの 10~15 輪の房になります。丸弁抱え咲きで大変可愛らしく、ノスタルジックな雰囲気のバラで、葉は深い緑色の照葉も花を引き立てます。繰り返し咲く性質も良く、アーチやポールなどいろいろな仕立て方が楽しめます。わずかですが、リンゴのようなさわやかな香りがします。黒点病に強い強健品種です。2006 年 ADR 受賞。(「京成バラ園」解説より)

【バラ】ポンポネッラ、冬剪定を終了

2017年1月15日 - ポンポネッラ冬剪定後

「半つる性のバラ」というのがとにかく難しい・・・というのが剪定です!って、勝手に考えている私です。「つる性のバラ」は明確で、とにかく支柱を使って準備する。ところが、「半つる性のバラ」に関しては、品種によって、仕立て方によって、選定の方法が違うようなのです。 下の写真は「半つる性」(…..続く)

Copyright © 2016-2017 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme