みどりとくらす

バラとランと多肉と観葉植物と・・・

タグ: NHK:趣味の園芸

【ラン】シンビジウムは、開花 5 本立ちを目指せ!(「趣味の園芸」より)

「NHK 趣味の園芸 2017年 02月号」が届きました。定期購読を始めて丸 3 年を経過して、4 年目に突入です。昨年から内容が更に充実して、単なる「テレビ番組のサポート雑誌」から「読む特集記事」が増強されました。要点が丁寧に説明されていて、なかなか良い!最新号の特集は「ラン」(…..続く)

【バラ】バラの分類は「バラ大図鑑」に沿うことにしよう!

バラの栽培を継続していると、私個人がいつも迷ってしまっているのが「バラの分類」です。バラの栽培で重要な作業の一つが「剪定」です。水やり、施肥、薬剤散布・・・重要な作業は色々とありますが、経験的には「剪定」が最も重要な気がします。 実は、色々と参考文献を読み漁ったのですが、剪定に関(…..続く)

【多肉】アデニウム属「砂漠のバラ」は落葉する!?

2017年1月14日撮影 - アデニウム属「砂漠のバラ」

多肉植物の中で、かなり気になっているのが「塊根植物」と言われている茎が太くなるタイプのもの。ただ、品種によってはかなり高価でちょっと手が出し難い・・・数万円もするのですから、やっぱり怖いですよね~ そんな中でとってもリーズナブルな価格で提供されているのがアデニウム属「砂漠のバラ」(…..続く)

【多肉】エケベリア属は大株で紅葉するのを目指す!?

2016年8月28日 - 購入時のエケベリア属

ハオルチア属でスタートした多肉植物ですが、1 属に偏るともしも失敗すると一気に全てを失うのではないかという不安感が拭えません。とにかく、多肉植物に関しては、以前大失敗した経験があるので。 そこで、ハオルチア属の次に興味ある「エケベリア属」を 4 品種購入しました。いざ購入してみる(…..続く)

【多肉】多肉植物を始めるきっかけになった初心者向け!?ハオルチア属

2017年1月6日 - ハオルチア属

2016 年夏・・・定期購読している「NHK 趣味の園芸」という雑誌に多肉植物の特集が!その特集の中に初心者向けとして紹介されているのが「ハオルチア属」の多肉植物でした。「趣味の園芸」によれば、ハオルチア属は、何といっても大きくならず、室内で栽培できるという謳い文句にあこがれて・(…..続く)

【多肉】2016年にスタートした多肉植物:2017年1月1日に所有する品種リスト

2016 年の最大のムーブメントは、多肉植物に手を出したことでしょうか。「NHK 趣味の園芸」での特集を読んで、しっかり興味が湧いてきて・・・しかも、この特集、夏場のバラが休憩、ランは成長期だけど花がないという時期の特集だっただけに、想定以上に興味が湧いてしまいました。 まだまだ(…..続く)

Copyright © 2016-2017 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme