みどりとくらす

バラとランと多肉と観葉植物と・・・

【バラ】ガーデニングダイエット!?鉢増しと用土替え

日に日に暖かくなってきましたね!もう「バラ」のシーズンは始まっています。ほとんどの本格的なバラシーズンの準備作業が完了しているのですが、いくつかの残作業があります。それが「鉢増し」と「用土替え」の作業。我が家の場合、バラは 3 年に一度を基準に「鉢増し」を実施したいと考えているのですが、鉢が風で転倒して割れてしまったり、雑草が嫌というほどはびこってしまったりと、なかならそのサイクルを守れませんが。

本日、バラ栽培初期のころに購入した「ホワイトビーチオベーション」という品種の鉢増しと「ジョージベスト」という品種の用土替えを実施しました。もう鉢増しや用土替えなどの作業はダイエット!尋常ではないほどの汗をかきかきの作業です。

先ずは「ホワイトビーチオベーション」という品種ですが、この品種、通常はミニバラに分類される木立ち性のバラなのですが、とにかく病気知らずの強健なミニバラで、太陽光の当たり方で花色の出方も変化します。実際には「8 号鉢」から「変形 10 号鉢」への鉢増しです。この「ホワイトビーチオベーション」は、購入当初より玄関を飾ってくれています。
2017年3月11日 - ホワイトビーチオベーション(鉢増し)
ちょっと季節的には遅いくらいではありますが、それでもかなり水はけが悪くなってきているし、用土に関してもかなり古くなっていると考えられるので、強行しました・・・ただ、勢いがあるのですが、意外と根が少ないな~と感じたので、鉢増しにするか単純に用土替えにするか迷いましたが、計画通り「鉢増し」に。「10 号鉢」になるとかなりの重労働でした。

また、京成バラ園では「修景バラ」という分類の「ジョージ・ベスト」という品種に関しては、なぜかびっしりと雑草が成長してしまっていて、かなり見栄えが悪くなっていたので用土替えを強行。このバラ、将来は大鉢に寄せ植えにしようと考えて、3 鉢所有しているのですが、その内の 2 鉢を用土替え。この「ジョージ・ベスト」は、かなり勢いよく根が張っていて、ちょっとビックリしました!

それでも、見栄えを重視して、用土替えを強行・・・

正に「ガーデニングダイエット」と感じる一日でした・・・

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

(必須) スパム対策にご協力下さい。下記、数式を完成してコメント送信して下さい。

Copyright © 2016-2017 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme