みどりとくらす

バラとランと多肉と観葉植物と・・・

【バラ】つる性のバラ「グランデ・アモーレ」の冬剪定を完了

バラの最重要作業である「冬の剪定」ですが、どうも色々と説があって、12 月を推奨していたり、根が動き出す寸前の 2 月を推奨されていたり・・・バラのプロでも意見が分かれているようです。ただ、唯一、多くの合意事項は、「つる性のバラの冬剪定は、1 月中旬までには完了すること」ということではないでしょうかね!

我が家には、2 品種の「つる性のバラ」があるのですが、その中の一つである「グランデ・アモーレ」の冬剪定を週末に完了しました。玄関前に「15号の大鉢」に 3 株を植え付けた大型のつるバラ・・・

我妻が「京成バラ園」で一目惚れした品種です。大苗で購入したのですが、どうも理想とは掛け離れていて、本当に上手くいっていない品種と言っていいんじゃないかな~花数が少ないし、枝は細く、花が咲いたとしてもつるの頂上に咲くので鑑賞できない。

過去のブログを見直してみると、2015 年 10 月 12 日に購入。大苗で購入してまだ 2 年を経過していませんから当然の結果かもしれませんが、それでももうちょっと花数が欲しいな~と考えています。

2017 年、購入後 2 度目の「冬剪定」ですが、今年はもうちょっと花を咲かせたいので、可能な限り低めに、それでいてオベリスクにグルグルと巻き数を多くして、を心掛けました。前回の冬剪定では、枝を数本折ってしまったのですが、今年は上手くいったような気がする!

私の場合、「どこで剪定するか」よりも「成長した時にどんな樹形になるか」を重視して剪定してしまっています。よって・・・結果は花数が少なるのかも。本当は、花数や樹形を考えて剪定するべきなんでしょうけど、参考書によって説明が一定ではないので・・・また、つる性のバラは、剪定と同時に、支柱への巻き直しも実施する、というのが鉄則のようなので、それはそれで実施しました。

実は、我が家のバラ、赤の花の咲く品種が少ないのですが、この「グランデ・アモーレ」はしっかり赤!いわゆるバラらしいバラ、と勝手に思い込んでいるのですが、個人差があるんでしょうね~バラへの想いは。

春・・・どうなりますか・・・

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

(必須) スパム対策にご協力下さい。下記、数式を完成してコメント送信して下さい。

Copyright © 2016-2017 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme