みどりとくらす

バラとランと多肉と観葉植物と・・・

【Snippet】WordPress で自動表示する JS や CSS バージョンを非表示にする方法

以前、他のブログを公開中に「WordPress では、JS や CSS のバージョンを狙って、集中攻撃されることがある」ので、セキュリーの観点からこうしたバージョンを非表示にした方が良い、と主張された方がいたと記憶しています。本当かな~と思いつつも、リスクがあるのであれば、こうしたバージョンを非表示にしたい。

早速ネットを調べて・・・やっぱりありました!素晴らしい参考ウェブページが。ちょっと引用しておきます。

バージョン番号を消すことは、セキュリティ的な観点から本当に意味があるのかどうかは議論が分かれるところですが(どうせ中身に書いてあるし…バージョンなんか見ずに無差別爆撃が最近でしょうから)、余計なものはできるだけ出力しないほうがいいと考え消すことにしました。出典:「WordPress – JSやCSSに自動で付与されるバージョン番号を非表示に」

上記の投稿記事には、functions.php に挿入すべきコードが紹介されています。本ブログでも、そのまま「コピペ」で以下のコードを挿入しています。

こうした「コピペ」で機能してくれるんですから素晴らしいですよね~本ブログは、WordPress の専門ブログではありませんから、参考になるものはどんどん採用していきます。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

(必須) スパム対策にご協力下さい。下記、数式を完成してコメント送信して下さい。

Copyright © 2016-2017 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme