みどりとくらす

バラとランと多肉と観葉植物と・・・

【Snippet】WordPress の記事抜粋の文字数を変更、文末の[…]を別表記する方法

本ブログのホームページでは、WordPress の抜粋機能を適用し、10 の最新投稿記事をリストできるように設定しています。ただ、個人的にはもう少々抜粋部分を長くしておきたいな~と考えていました。どうやら標準では 110 文字のようです。ただ、記憶のどこかに「Twitter が日本で流行るのは 140 文字という制限が日本語に適している」ってなことを読んだような・・・

そこで、抜粋部分を 110 から 140 文字に変更したい!更に、抜粋記事の文末にある […] って記号めいたものを別の表示にしたい・・・

ネットを検索してみると・・・やっぱりあるんですよね~そうした要求を満たしてくれる内容の投稿記事が。流石ですね~先ずは、変更前の抜粋部分を確認しておきます。

上記の抜粋部分を変更することになります。

抜粋部分の文字数を変更する方法

参考にしたのは「Wordpressで抜粋の文字数を変える方法 >> ホームページ制作│秋田(SOHO)│webstudio AWD」という投稿記事。とっても簡単で、紹介されているコードを functions.php に加えるだけです。詳細は、リンク先を参照して戴きたいのですが、当然、本ブログでも標準プラグインである「WP Multibyte Patch」を有効化してあります。

私の場合は、以下のように変更しました。

上記では、6 行目の数字を変更すれば、自由に抜粋部分の文字数を変更することができます。冒頭に記述しましたが、本ブログでは、Twitter の文字数制限に合わせて 140 に設定しています。

抜粋記事の文末にある […] を変更する方法

参考にしたのは「WordPressで記事本文を抜粋表示する文字数と文末の[…]を変更する方法 | ホワイトベアー株式会社」という記事。本ブログでは「続きを読む」というボタンがあるため、文末は単純に […] に代えて「(…..続く)」に変更します。

採用したコードは以下の通りです。

上記コードにおいて、6 行目に指定します。これを変更すれば、自由に表現できるようになります。また、上記のリンク先には、そのほかの方法も記述されているので、参考になります。

変更後の結果

上記のコードを「子テーマ」の functions.php に加えた結果を見てみましょう。

文字数は、何となく良い感じになりました(あくまでも個人的な感想ですが・・・)。これで、投稿記事の最初の 140 文字に全力で総括(キーメッセージ)を記述するようなれます。また、文末にあった […] も目論見通りに変更されています。

投稿記事の抜粋は、ブログのホームページあるため、ちょっと神経質になりすぎかもしれませんが、それでもモチベーションが高くなるので、変更は必須と考えていましたので、うれしい限りです。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

(必須) スパム対策にご協力下さい。下記、数式を完成してコメント送信して下さい。

Copyright © 2016-2017 by Zero Cool. All rights researved. Frontier Theme